JUGEMテーマ:八ヶ岳

 

こんにちは。

ハイジ・ロッジのハイジです。

 

今回は、思いっきり、宣伝させて頂きますね。

ついに、ハイジ・ロッジは、7月1日本格オープンを前に、旅行サイトデビューを果たしました!

 

こちらの世界の旅行サイト「Airbnb」(エアビーアンビー)から、ご予約頂くと、クレカ決済などにも対応しております。

行きたいところ(世界中対応!もちろん日本国内も)と様々な宿泊スタイルで検索すると、他にもいろんな素敵な宿が載っていて、見ているだけで楽しくなっちゃいます。

 

ハイジは、「スイス」、「丸ごと貸切」とかで検索してみたら、好みのお家がいっぱい、ヒットしました。

インテリアなども、参考になりますね。すごく素敵でした。

 

夏休みも、もうすぐです!

では、どうぞ。「Airbnb」で、お楽しみくださいませ。↓

 

 

富士見高原ハイジ・ロッジ

Fujimi-machi, Suwa-gun, Nagano-ken, 日本
標高1200mの美しい八ヶ岳、富士見高原にある貸別荘、ハイジ・ロッジです。週末コテージとして、またホームパーティやお茶会、展示会、アトリエなど、ぜひお客様の豊かな創造力とアイディアで、ご自由にお使い下さい。 出張ヨガもやっております。 1泊2日1棟丸ごとお貸出料金35,000円で6名様までお泊り頂けます。

JUGEMテーマ:八ヶ岳

 

こんにちは。

ハイジ・ロッジのハイジです。

 

日本全国、梅雨の最中です。

ここ八ヶ岳でも、ややはっきりしないお天気が続いております。

太陽が出るとキラキラして爽やかな高原なのですが、出ないと寒い。。です。

それでも、梅雨が開けると、待ちに待った夏がやって来ます!

 

今回は、アツい夏のおすすめイベントのご紹介です。

8月6日(日)に、諏訪湖畔の会場「あいとぴあ」で行われる「諏訪ゴスペル祭」のご案内です。

 

この長野県の諏訪地域で「ゴスペル」と言えば、「小松チヒロ」さんです。

ゴスペルシンガーであり、ゴスペル講師でもあります。

長野県では諏訪を中心に、チヒロさんに指導を受けているゴスペルクワイヤは、たっくさんあるんですよ。

 

ゴスペルとは、すごく簡単に言うとアメリカの黒人教会の「讃美歌」ですが、ファンキーでノリが良くて、最近の「コンテンポラリーゴスペル」は、もうポピュラーミュージックです。

「ブラックコンテンポラリー」いう音楽ジャンルがありますが、そんな感じです。

※使用者個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

(「いろんなゴスペルあります。」ので、一括りにしてはいけませんね。)

 

特別出演は、全国で活躍するゴスペルシンガーの市岡裕子さんです。

チケット、ハイジ・ロッジでお取り扱いしております。

そして、また、なんと!↓

 

「8月5日(土)ハイジ・ロッジにご宿泊で、翌8月6日(日)諏訪ゴスペル祭を観覧ご希望のお客様には、チケットをプレゼント致します!

 

チケットのみご希望のお客様も、どうぞハイジ・ロッジへお問合せ下さい。↓

fujimikogen@heidi-lodge.com

 

イベント名称:諏訪ゴスペル祭

出演:総合司会 小松チヒロ、特別出演 市岡裕子、ala Gospel Choir他(計9団体)

会場:長野県男女共同参画センター「あいとぴあ」(岡谷市)

日時:2017年8月6日(日)開場13:30、開演14:00

チケット:1,000円

 

 

お泊りは、ぜひハイジ・ロッジをご利用くださいませ。

 

ハイジ・ロッジは、アクティブなゲストの方だけでなく、絵を描いたり、音楽を奏でたり、詩を作ったりなど、芸術を愛するクリエイティブなゲストの方も、大歓迎いたします。

美しい高原では、創作のインスピレーションが下りてくるかもしれません。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:八ヶ岳

 

こんにちは。
ハイジ・ロッジのハイジです。

 

梅雨に入ったものの、富士見高原は、太陽が覗けば、爽やかで素晴らしい気候です。
八ヶ岳はどのシーズンも甲乙つけがたく素晴らしいのですが、今が一番、好い季節と言えるかもしれません。

 

大分、緑が濃くなってきました。
草も勢いよく成長してきました。
そろそろ、草刈り機の出番ですね。

 

今日の昼過ぎのロッジの外気温は、16〜17℃といったところで、暑すぎず、寒すぎず(若干寒いのかもしれませんね?)、カラリとして、本当に爽やかです。

標高の高い八ヶ岳の気候は、北海道にとてもよく似ています。

 

 

鳥の鳴き声や、森の木々の枝を揺らす風の音、爽やかな富士見高原の今の季節を、音声に採ってみました。

耳をすませて、お聞きください。↓

http://dropbox.com/sh/zrt536hzl0qdoji/AACWV-nKCHE18eLHfkm_jFo1a?dl=0

 

いかがでしょうか?
富士見高原に、遊びに行きたくなりましたでしょうか?
ご予約、お待ちしております。

 

これからの季節は、川遊びにも良し、花火を見に行くも良し(7月には小淵沢、8月には諏訪湖)、ブルーベリー狩りや乳しぼりなどのプチ農業体験をしに行くも良し(近隣に体験スポットあり〼)、森の中をトレッキングするもよし、乗馬をするも良し、アウトレットでお買い物をするも良し、BBQをするも良し、またロッジでまったりと過ごすのも良し、ワクワクしてきますね。
八ヶ岳で過ごす休日は、とっても楽しいですよ。

 

ご予約はこちらから、どうぞ。↓

http://heidi-lodge.com/

 

 

JUGEMテーマ:南アルプス

 

こんにちは。
ハイジ・ロッジのハイジです。

今回は、番外編スポット、ハイジ・ロッジのある富士見町の「分水嶺」のご紹介です。

 

富士見町には、「分水嶺」があるそうです。

「ぶんすいれい」
あまり聞きませんが、何ですか、それ?
という感じですね。

 

超有名なネットのフリー百科事典等で調べてみたところ、地質や地理、山岳の言葉で、
「分水嶺」→異なる水系を分ける境目の山の峰(嶺)の事。

 

日本列島は、「中央分水嶺」という列島縦断する大きな分水嶺で、日本海側に流れ込む水系と太平洋側に流れ込む水系に分かれている、のだそうです。
長野県は、日本のほぼ中央に位置する山岳地域なので、当然中央分水嶺が通っています。(塩尻市、南牧村、佐久市)
ここハイジ・ロッジのある八ヶ岳でも、南牧村を通過していますね。

 

ハイジ・ロッジのある長野県富士見町は、八ヶ岳と南アルプスに挟まれているという、素晴らしい景色に恵まれた地形なんです。

 

富士見町にある「分水嶺」は、中央分水嶺に比べると、ちょっと「ミニ」なので同じ太平洋側の水系同士ですが、「天竜川水系」(諏訪湖から伊那や飯田を通り静岡と愛知の遠州灘に出る)と「富士川水系」(南アルプスから山梨や静岡を通り駿河湾に出る)の境界です。

 

言葉で聞くと「ふーん」という感じなのですが、以前から私は、甲州街道=国道20号を車で走るたびに、不思議に感じていました。

 

富士見町と山梨県の境界辺りでは、20号に沿って釜無川(富士川)が山梨方面に向かって流れていますが、富士見の中心地を超えて茅野市との境界の辺りまで来ると、今度は20号に沿って流れている川は、諏訪(湖)方面に向かって流れていきます。

 


つまり、山梨側から諏訪方面に向かって車を走らせると、最初は自分に向かって流れてきた川が、そのうち、今度は自分と同じ方向へ流れていくのです。

 

 

諏訪側から山梨方面に向かって走るときは、その逆です。
最初は自分に向かって流れてきますが、富士見を過ぎると、今度は自分の向かっている同じ山梨方面へと川が流れていきます。

 

これが、「分水嶺」による現象だと分かって、目からウロコ!、妙に納得してしまいました。

皆さまもぜひ国道20号を走ってみて、この「分水嶺」を体感してみてくださいませ。

 

 

この辺りの甲州街道は、道の駅「はくしゅう」や「蔦木宿」もあり、宿場町の風情がありますので、ドライブにもうってつけです。

 

さて、その「分水嶺」がどこにあるかというと、南アルプスの前山である入笠山、富士見町の20号沿いの「富士見峠」にあると言われています。
「言われています」と言っても、「これが分水嶺です!」という目で見えるものはないので、「赤道」みたいな感じですね。

富士見小学校、すずらんの入笠湿原で有名な富士見パノラマスキー場が近くに見えます。

 

 

ちなみに、富士見町には八ヶ岳から流れる「立場川」と、国道20号の谷を挟んだ反対側、この南アルプス側に流れる「釜無川」の2つがあり、どちらも清流で川遊びには持ってこいですが、我が八ヶ岳の立場川も南アルプスの釜無川に流れこんで富士川水系になるとは!実は、ハイジは知りませんでした。。
川の流れも、壮大なドラマですね。

 

地理のお勉強になったところで、今日のスポットの詳細です。↓

名称:富士川水系、天竜川水系「分水嶺」
場所:長野県富士見町(国道20号「富士見峠」交差点付近)

 

 

八ヶ岳、南アルプス土産として、お子さまの自由研究のテーマに、いかがでしょうか?
 

緑が濃く、爽やかなシーズンになってきました。

入笠湿原の日本スズランも、ちょうど咲き始めているようです。

八ヶ岳、南アルプスにぜひ、お出かけ下さい。

JUGEMテーマ:ヨガ

 

こんにちは。
ハイジ・ロッジのハイジです。

 

富士見高原も、すっかり初夏の気配です。
爽やかな、良い季節になってきました。

 

今日は、趣向を変えて、ちょっと真面目にヨガの記事です。
「永遠のヨギ―」という、ヨガ映画をご紹介します。
2014年のアメリカ映画ですが、日本では昨年公開されていました。

 

内容をさらっとご紹介すると、1920年代に、アメリカに初めてヨガを広めたインド人のヨガ伝道師、「パラマハンサ・ヨガナンダ」の自伝を基にしたドキュメンタリー映画です。
故ヨガナンダと近しい関係にあった人や、影響を受けた人たちのインタビュー(ビートルズのG.ハリスンなど)や再現ドラマで、アメリカでヨガが広まっていった経緯がわかります。

 

ヨガナンダは、最初は東海岸でヨガを説きましたが、1935年、西海岸カリフォルニア州に、ヨガを学ぶための組織「セルフ・リアラゼイション・フェローシップ](Self-Realzation Fellowship=SRF)を設立しました。
アメリカ西海岸は、自由な気風があり、ニューエイジ思想、ヒッピーなどの聖地であり、世界のハリウッドもあります。
多くのセレブ達にフィットネス、エクササイズとしてのヨガが好まれ、またセレブに憧れる女性たちを通じて、世界中でヨガが大流行していますね。

 

この映画で言う「ヨガ」は、エクササイズとしてジムやフィットネスクラブで行われているもの、いわゆる「ポーズ」、「ボディワーク」というよりは、瞑想や呼吸を通じて「真理を知るための技法」、「それぞれの人が神とつながる技法」というような意味合いです。
また、ここで言う「神」も、キリスト教やヒンドゥー教の神、と言ったように限定されたものではなく、あらゆる宗教に共通する真理、あらゆる真の信仰の「神」の事です。

「大いなる宇宙」と言っても良いかもしれません。

 

ヨガは、宗教を超えたものですが、とてもスピリチュアルなものだと言えると思います。

ポーズ、ボディワークとしてのヨガだけでなく、人生哲学としてのヨガも素晴らしいものだと、再認識した映画でした。

 

そう言えば、「瞑想」を毎日しているという熟年の男性のお客様が、先日「ハイジ・ロッジ」にヨガ体験にいらっしゃいました。
やはりロッジのヨガにいらっしゃるのは女性の方が主なのですが、今回、一緒に呼吸法と瞑想をさせて頂き、私もとても新鮮な経験になりました。

 

「ハイジ・ロッジ」のヨガクラス、ぜひ、お待ちしております。
少人数のプライベートヨガで、リラックスしましょう。
お問合せ下さい。
また、ご宿泊のゲストの方にも、出張レッスンのオプショナルプランがございます。
ぜひご利用下さいませ。

 

映画タイトル:「永遠のヨギ― ヨガをめぐる奇跡の旅」
製作年:2014年アメリカ
監督、脚本:パオラ・ディ・フロリオ/リサ・リーマン
出演:ジョージ・ハリスン他

 

DVDで、見てみたい方はこちら。↓
 

 

JUGEMテーマ:八ヶ岳

 

こんにちは。
ハイジ・ロッジのハイジです。
今日は、八ヶ岳周辺おススメ観光スポット、第4弾です。

今回はちょっと方向を変えて、馬の町、山梨県北杜市小淵沢町にあるお買い物スポット「八ヶ岳リゾートアウトレット」をご紹介します。

 

山梨県北杜市の小淵沢町は、ハイジ・ロッジのある長野県富士見町のすぐお隣です。
お隣の県なのになんと!ハイジ・ロッジからは、がんばれば歩いて行くことも可能な5km圏内にあります。
小学生くらいのお子様なら、歩いて行けます。
(もしかしたら、歩いては帰れないかもしれませんが)
電車でいらっしゃる方には、JR小淵沢駅からアウトレット行き送迎バスが出ております。

 

ちなみに、大都市に住む人の地方移住をサポートする「NPO法人のふるさと回帰支援センター」の希望移住先ランキングでは、2016年の1位が長野県、2位が山梨県です。
山梨県でも、特に八ヶ岳エリアの北杜市の人気が高いと言われています。
この最近では、1位2位を長野県、山梨県が争っているようで、まさにここ!八ヶ岳エリアの人気の高さを物語っていますね。

 

アウトレットは林の中にあり、八ヶ岳の高原らしく、夏もとても爽やかです。
首都圏からいらっしゃる方は、夏でも上着を持ってくると良いと思います。
(買えば良いんですね!)

 

無料で使用できるドッグランがあるのも、ワンちゃん連れの方には、嬉しいサービスです。
ワンちゃんを抱っこしてお買い物ができるお店が多く、リーフレットによりますと、レストランのテラス席では同伴が可能です。

 

気になるお店は、いわゆるビッグメゾン的なものはありませんが、ざっとハイジの興味でご紹介すると、コロンビア、フェニックス、ミレーなどアウトドアブランドを扱うショップ、リーバイス、エドウィンなどジーンズショップ、ビームス、ディノスのショップ、ミリタリーブランドのアヴィレックス、そしてお子様連れのご家族必見!定番のレゴ、シルバニアファミリーのショップなどがあります。
これまた定番、靴の「ABCマート」もございます。
ビッグメゾンはない、と言ってしまいましたが、大きなブランドとしては「コーチ」のショップが入っております。

その他、エスニック雑貨のお店、完全日本製品のお店、シャツ専門店、レストランなど、リーフレットを数えてみると、2017年5月現在、72店舗もありました。

 

お子様向けに「八ヶ岳森の学校」という自然体験プログラムも、季節ごとに用意されています。
料理教室、自然観察会、引馬体験などが、チラシに載っていました。
八ヶ岳のアウトレットらしい企画です。

 

ハイジのおススメは、アウトドアブランドのショップです。
スキーやスノボで冬季の八ヶ岳に遊びに来て、予想外の寒さにちょっと手袋ほしい〜とか、暖ったかいインナー(ヒート●ック)が欲しくなった〜、でも一番近いユニクロどこ?とか、防寒ブーツが欲しくなったとか、そんな時に、良いです。(ユニクロはありません。。)
レゴショップにも通い詰めた時代がありました。
遊ぶ用のブロックが用意されているので、お子様が夢中になっているのを、よく見ます。

 

レストラン、お食事どころも充実していますが、アウトレットの営業時間で終了ですので、ゆっくりディナーとはいきません、その点は、お気を付けくださいませ。

 

名称:「八ヶ岳リゾートアウトレット」
場所:山梨県北杜市小淵沢町
営業時間:夏季10:00-20:00/冬季10:00-18:00(土日祝のみ19:00)
最新情報、詳細は、「八ヶ岳リゾートアウトレット」ホームページをご覧ください。

 

 

コーヒー店のお花が素敵です。↓クリックするとくっきりはっきり見れます。

 

ドッグラン↓クリックするとくっきりはっきり見れます。

 

シルバニアファミリー↓クリックするとくっきりはっきり見れます。

 

ブログランキングに参加しております。↓クリックして頂けると、ランキングが上がります!

JUGEMテーマ:八ヶ岳

 

こんにちは。
ハイジ・ロッジのハイジです。

 

今日は、八ヶ岳周辺おススメ観光スポット、第3弾です。

南アルプスの甲斐駒ケ岳にある、絶景、天然の水遊びスポット「尾白川渓谷」をご紹介します。

 

海のないこの辺りの地域の子どもたちにとっては、素晴らしいビーチです。

上流域のため河原は広くはありませんが、渓谷の雰囲気が漂い、水は冷たく、澄んでいます。
石のステップを渡って、向こう岸のプライベートビーチに渡るも良し、大きな岩の上に寝転ぶも良し、こじんまりとした白い砂浜でお弁当を広げるも良し。

本物の大自然の中で、贅沢な外遊び、川遊びができます。

 

渓谷の上には吊り橋がかかっていて、登山道へ向かう事ができます。
この、吊り橋を渡る経験は、お子様にはスリル満点です。
気を付けて、お試しあれ。

 

昔は、山修行をする人がいたようで、「甲斐駒ケ岳神社」が建っております。
山と渓谷の凛とした雰囲気が漂っており、このエリアに登ってきて木々の間に入るととても涼しいので、夏の水遊びには持ってこいです。

 

ご紹介した尾白川渓谷は、車で入れる最上流の場所にあります。
道の駅「はくしゅう」から、南アルプス方向へ曲がり、ぐんぐん上って行きます。
「名水公園べるが」よりも、上流になります。
駐車場、トイレもあります。
また、隣は「白州観光尾白キャンプ場」になっております。
川遊びエリアに関しては、入場無料です。

 

 

天然の素晴らしい遊び場、ずっとこのままの美しさを保っていってほしいと思います。

 

JUGEMテーマ:八ヶ岳

 

こんにちは。

ハイジ・ロッジのハイジです。
今日は、八ヶ岳周辺おススメ観光スポット、第2弾です。

 

八ヶ岳の広々とした牧草地にある「八ヶ岳農大」をご紹介致します。
私は「農大」とか「牧場」とか呼んでいるのですが、調べましたら、正式名称は
「八ヶ岳中央農業実践大学校」
でした。


原村にある公益財団法人 農村更生協会というところが運営する農業大学校で、学生さんたちが農業を学ぶ広大な農場(273ha!!ちなみに東京ドームは4.7haだそうです)です。
標高は、ハイジ・ロッジより高い1,300mに位置しております。
ハイジ・ロッジからは、鉢巻道路を車で20分、15kmほどの場所にあります。

 

ここは、農業大学校なのですが、牛やヤギを見たり、芝生で遊んだり、アイスクリーム、牛乳はもちろん、ソーセージ、チーズなどの農産物、野菜や苗、花の売店もあり、絵に描いたような素敵な牧場です。


昔むかし、ハイジは、ここに住みたい!と思っていました。

風景と言ったら、まるで「ヤッホー、ペーター!!」と叫びたくなるような、超スイスな風景です。
ハイジはここで、ハーモニカで「エーデルワイス」を吹いている人を見かけたことがあります。
もしかしたら、スナフキンかもしれません。

 

広い芝生広場の向こうには、八ヶ岳が見えます。
周辺の本物の牧草地は立入りできませんが、「おお牧場はみどり〜♪」のような広い芝生の草原があり、そこでは、思いっきり遊ぶ事ができます。
小さいお子様連れのご家族や、ワンちゃんとご一緒の方には、特におススメです。
フリスビーや、凧揚げ、サッカー、キャッチャボールなどをするにも十分な広さです。
レジャーシートを敷いて、お弁当を食べたりすると、これまた楽しいです。

 

秘密の山道でお隣の自然文化園という公園につながっており、歩いたり、マウンテンバイクで行くのもわくわくします。
途中に小川があったりします。
山道自体はお気軽なコースですので、小学生くらいのお子様でも楽しめると思います。
自然文化園は、またあらためてご紹介致します。

 

そして、ここのアイスクリームは絶品で、ハイジの良く知っている人物は、「今まで食べたアイスクリームの中で一番」だと言っております。
ぜひ、お試しくださいませ。
冷蔵チーズケーキもおいしいですよ〜。

 

場所:長野県諏訪郡原村
名称:八ヶ岳中央農業実践大学校
直売所営業時間:9:00-17:00
ホームページ:http://www.yatsunou.jp/

※入場するのに、お金はかかりません。

 

 

 


 

JUGEMテーマ:ヨガ

ハイジ・ロッジのハイジです。

本日2017年5月14日、お花見ヨガをハイジ・ロッジで、開きました。

 

今日はお二人の方に、リラックス・ヨガを体験して頂きました。

そしてヨガの後は、ロッジの2階から、見事な桜の花とお茶を楽しみました。

 

今日のお茶菓子は、山梨県の金精軒の「大吟醸カステラ」です。

これがまた、ふわっふわでお酒の香りがして、とても美味しいのでした。

 

今日の富士見高原のお天気は、晴れで、お花見日和でした。

これから高原は、とても良い季節です。

 

鹿の湯、富士見高原スキー場周辺の桜も、まだまだ綺麗に咲いておりますよ〜

 

ハイジ・ロッジのお花見ヨガ、20日土曜にもう一度、開催予定です。

少人数のプライベートヨガで、リラックスしましょう。

お待ちしております。

 

Facebook、ロッジのホームページよりお申込みできます。

https://www.facebook.com/fujimi.heidilodge/

http://heidi-lodge.com/

 

 

 

 

JUGEMテーマ:お花見&桜

こんにちは。

ハイジ・ロッジのハイジです。

標高1200mの八ヶ岳、富士見高原ですが、桜がそろそろ見ごろをむかえております。

 

ハイジ・ロッジから、見える桜をご紹介です。

明日から、お花見ヨガが開催されます。

ちょうど良い感じですね。

 

その他、鉢巻道路沿いのソメイヨシノも8分咲きといった感じで、高原もいよいよ春真っ盛りになります。

皆さま、まだお花見できますので、八ヶ岳、富士見高原へいらっしゃいませ。