JUGEMテーマ:八ヶ岳

こんにちは。
ハイジ・ロッジのハイジです。

 

冬真っ盛りですね⛄
今週は、八ヶ岳は若干暖かいですが、今が一年で一番寒い季節です。

後1か月位は、気温が低く真冬で、その後に、やっと待ちかねた春がやって来ます。

 

でも、冬には冬ならでは、楽しみ方もありますね。

ウィンタースポーツが大好きな皆さんには、いちばんワクワクする季節でしょうし、八ヶ岳の冬景色は本当に美しいので、ワタシは、冬も大好きです❤

 

ウィンタースポーツと言えば、真っ先に「スキー」、「スノボ」が思い浮かびますが、八ヶ岳には「スケートリンク」もあるんです!

ハイジ・ロッジのある長野県富士見町のお隣、北杜市小淵沢町には、寒冷な気候を生かした氷の屋外リンクが、あるんですよ〜。
今回は、このアイススケートリンク「山梨県立八ヶ岳スケートセンター」のご紹介です。

 

   

 

お隣の県とは言っても、ハイジ・ロッジはほぼ県境にありますので、小淵沢町がすごく近いのです。
ハイジ・ロッジの約5km圏内に、小淵沢の中心地区があります。
ちなみにロッジから富士見町の中心地までは、約10kmです。

 

この小淵沢町や清里のある山梨県北杜市と長野県富士見町、原村の3市町村は「八ヶ岳観光圏」という観光の地域連携で、観光庁の日本版DMO「観光地域づくりの舵取り役を担う法人」に認定されているんだそうですよ。
(自分でも後半、何言ってるのかよくわからない??ですが。。)

【日本版DMO】については、観光庁のホームページの以下リンクをご覧ください。

http://www.mlit.go.jp/kankocho/page04_000050.html

 

八ヶ岳観光圏公式サイト

http://yatsugatake-tm.com/


確かに、この3市町村は、規模や気候や産業や観光の環境がいちばんよく似ていますよね。
ワタシは昔、合併するなら、この3市町村で、という妄想をした事があります。
余談でした。。

 

そうそう、話を戻しまして「スケート」と言えば、寒冷な山梨県や長野県では、未だにメジャーなスポーツなんです。
小学校では、冬場は体育がスケートの授業になったり、自校の校庭や田んぼスケートリンク(天然!)を持っているところもあります。
そして、まおちゃんやヨナちゃんのような華やかにクルクル回る方ではなく、全身タイツの方がメジャーです。。

ですがもちろん、このリンクでは、フィギアスケートもできますよ〜♪

 

そんな土地柄や歴史がある、林の中のアイススケートリンクです。

バツグンに素晴らしい大自然のなかにある氷のリンクで、ちょっと、レトロで懐かしい雰囲気です。
お買い物の聖地、「八ヶ岳リゾートアウトレット」のすぐお隣にあります。

 

       

 

屋外リンクですので、2月12日までの営業になっております。
土曜日は、高校生以下無料!ですって。

 

このほかの詳細は、山梨県広域スポーツセンター公式ホームページでご確認下さい。

http://http://www.sports.pref.yamanashi.jp/
 

今回はスキー場に行かないけど、ウィンタースポーツは楽しみたい、帰る前にちょこっと八ヶ岳らしいアクティビティをやってみたい、アウトレットでのご家族のお買い物を待つ間のお子様たち、などにおススメですよ〜♪

↑写真は平日の夕方で、無人のリンクを撮ってしまいましたが、週末は、アウトレットに近いせいか、結構な人で賑わっているのを見かけます。

皆さん氷の上で、とても楽しそうですよ❤

 

さて。

八ヶ岳ですが、どこから撮ったかお分かりですか?
写真の中にヒントも入ってますね。
毎日利用しているという方も、いらっしゃるかもしれません。

 

❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅

答え:新しくなった「小淵沢駅」(アルプスの少女ハイジで言うと、「マイエンフェルト駅」)

の駅舎の大きな窓から、撮りました。

「八ヶ岳ブルー」という言葉を使う方もいらっしゃるみたいですよ〜
今回は、「小淵沢」特集になっちゃいました〜。