JUGEMテーマ:八ヶ岳

 

こんにちは。
ハイジ・ロッジのハイジです。

 

今回は、八ヶ岳で過ごす夏休みのお楽しみ、野外シアターの「星空の映画祭」をご紹介します。
これを毎年楽しみにしていらっしゃる方は、多いのではないのでしょうか?

 

前回の記事も原村の話題でしたが、今回の「星空の映画祭」も、長野県諏訪郡原村の「自然文化園」という大きな公園で、開催されるイベントです。
今年2017年でなんと!32回目だそうです。
確かに、毎年恒例で、むか〜しからやっていた印象があります。

 

どんなものかと言いますと、夏休み期間中だけ夜、自然文化園の野外ステージで、映画が上映される、というものです。
日替わりで上映作品が替わります。
大体、前年の話題作などが上映される印象です。

 

野外で夜、映画を見るなんて、とてもワクワクしますよね。
お子様などは、特に、楽しい経験なのではないでしょうか?
晴れていれば、頭上には満天の星です。
ただし、標高が高く、夜は冷えますので、防寒着でどうぞ。

 

今年の上映作品を見て、ワタシ、ハイジが見てみたいと思ったのは、
有名どころでは、「ラ・ラ・ランド」ですね。
「君の名は。」も、上映されます。

 

 

後は、最近の傾向なのか、「あれ?」と思うような、マニアックな作品も上映されているんです。
「ターシャ・テューダー静かな水の物語」、マレーシア作品「タレンタイム〜優しい歌」、などなど。

 

でもワタシが最高潮に「あれ?!」と思ったのは、
「ジャニス リトル・ガール・ブルー」です!
なんだか、数年前にも「あれ?!!」と思った「ブルースブラザーズ」が、この「星空の映画祭」で上映されていましたが、(なんか音楽マニアがいるよ、スタッフに。と思いました。)
まんまと「絶対、行こっ!」と、思ってしまいました。
ちなみに、「ジャニス」は最終日8/20のみです。
「あれ?」と思った方、要注意です。

 

では、「星空の映画祭2017」の「まとめ」です。↓
第32回 星空の映画祭
[開催期間] 2017年7月28日(金)ー8月20日(日) ※4,5日は休映
[上映時間] 開場 19:00 上映開始20:00
[会場] 長野県 原村八ヶ岳自然文化園

 

当日券
当日入場受付時にお求めいただけます
おとな 1,300円
高校生 1,000円
こども(小・中学生) 500円
未就学児 無料

 

前売り券
おとな(高校生以上)1,000円
こども(中学生以下)500円


前売り券は、前日までですよ〜。
今週末に始まりますので、お早めにどうぞ。
自然文化園、茅野新星劇場などで、取り扱っているようです。
チケット、上映作品プログラム、日程など、詳細は「星空の映画祭2017」公式サイトで、ご確認くださいませ。