いUGEMテーマ:八ヶ岳

 

明けましておめでとうございます🎍

ハイジ・ロッジのハイジです。

 

旧年中は、富士見高原ハイジ・ロッジに、たくさんの応援、ありがとうございました。♪

おかげ様で、ハイジ・ロッジも2年目に入っております。

今年も、素晴らしい八ヶ岳の自然環境、恵まれたロケーションに抱かれつつ、皆さまに楽しんで頂きたいという思いで、ロッジの運営をやっていきます❤

どうぞよろしくお願い致します♪

 

今回は、ちょっと趣を変えて、レトロやビンテージ、アンティークをステキに活かした、八ヶ岳周辺のお店、街並なんかを集めてみました❤

と言いますのは、最近、同じ諏訪地域に属するレトロな温泉街、下諏訪町観光へ行った私ハイジ、リノベーションしたレトロなお店達の可愛さにすっかりトリコになりました。

下諏訪町については、またたっくさんご紹介したいのですが、今回は撮りだめた画のご紹介だけに留めマス♪

 

カモメ食堂のスチール写真⁉ではなくて、このレトロな下諏訪町の震源地「マスヤゲストハウス」のキッチン。

上諏訪駅、酒蔵「真澄」。これは品のあるスタイリッシュなジャパニーズスタイル❤

ここの日本酒「真澄スパークリング」が美味しいです♪

 

 

 

上諏訪駅、古道具、古材専門店「リビルディング センター」

ココのリノベーション、ステキ過ぎる。マスヤと並ぶ発信基地ですね。

 

下諏訪町のcafe 「Eric's kitchen」

レトロな商店だったであろうトコロをオシャレにリノベーション!

下諏訪 cafe 「ガトハ」

アンティーク?ビンテージ、エスニックな感じの内装。

ハリー・ポッターの世界み たい。

富士見町の洋菓子店「キャトルセゾン」

ドア、エントランスの石畳、内装の古びた濃い茶の床材。

 

富士見町の古民家うどん屋さん「やまゆり」

広い土間。一段上がった畳の広い座敷。古民家を生かした居心地の良い店舗。

 

松本城近く、中町通り。古き良き、でも、新しい視点の入った街並。

 

 

同じく松本城近くの高級料亭。昔の宿場を活かした内外装がホントにオシャレ!

「ヒカリヤヒガシ」

 

 

北杜市白州町

和菓子店「金精軒」

酒蔵「七賢」

ここも甲州街道旧台ヶ原宿場の街並を活かしています。

やはり上記の老舗2店舗が頑張っている事と、サントリー蒸溜所が近くにある事で、「水が綺麗」「素晴らしい南アルプスの自然」というイメージの相乗効果。

 

 

 

 

レトロ、ビンテージ, アンティーク、古き好きものをカッコよくステキに見せるお店が増えてきていますね〜。

ロッジのインテリアを考える上でも、すごく参考になります。

 

最後に、和のスタイルでも、八ヶ岳周辺のお店でもありませんが、スウェーデンの国民的画家カール・ラーションのお家の内装もステキ❤

 

彼は、親から譲り受けた北欧の伝統的な田舎のお家を、居心地良く、美術学校出身のセンスある奥さんと作り上げ、家族で田舎暮らしを楽しんだひとです。

小さな子ども達のいる家族での田舎暮らしを描いた可愛いらしい絵は、今でも人気があります。

 

東京でやっていた美術展の一角にも、やっぱり天下のIKEAプロデュースで、お部屋を再現してありました。

伝統的なアンティーク家具が心地良く配置されて、現代の明るい色味の無垢パイン材を多用した装飾の少ないシンプルな北欧デザイン、とは若干趣が違いますが、暖か味のある色彩、北欧らしいです。

日本のレトロを生かしたリノベーションと共通な、古き良きものに対する愛情を感じるスタイルです。

 

今人気の高い、現代の北欧デザインもシンプルで、最近好まれる和のスタイリッシュなデザインと通じるものがありますね。

上記のカール・ラーションの絵の特徴である、現代のイラストのような輪郭の黒い線の描き方は、浮世絵の影響も受けているのだとか。

カール・ラーションは19世紀後半から20世紀初頭、約100年前に活躍した人ですが、画もお家のインテリア、テキスタイルも本当にステキで、ワタシにとって素晴らしいお手本です♪

 

うーん、ステキ❤

見ているだけで、ワクワクします。

インスピレーションが湧いて来ますね〜♪

この、続きはまたアップしたいと思っております。

 

寒くなりましたが、八ヶ岳は「楽しいWinter Wonderland〜♪」の始まりです。

暖かく、快適で、居心地のよいハイジ・ロッジを拠点に、思いっきり!冬ならではのアクティビティを満喫して下さいね❤

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする